トップページ 豆 知 識 プロフィール 写 真 集 紀 行 文 今月の1枚 写 真 展 ポー豆日記 ポー君劇場 フラメンコ リ ン ク 更新記録 サイトマップ

『愛しのポルトガル』part22のDM

『愛しのポルトガル』part22のDMです。ほぼ実物大です。

『愛しのポルトガル』part22のDM1

『愛しのポルトガル』 part 22 案内

≪日本ポルトガル友好470周年記念展≫

とき   2013年12月 3日(火)〜12月 8日(日)
・・・・・・・・AM 9:30〜PM 6:00 (最終日はPM 5:00)
ところ  名古屋市民ギャラリー栄 8F 10室
・・・・・・・・名古屋市中区栄四丁目1−8
・・・・・・・・電話 052−265−1461 (入場無料)

おかげさまで『愛しのポルトガル写真展』も、22回目です。
今年は、5月に、8回目のポルトガル撮影取材に
行ってきました。
今回は、2012年にポルトガル14番目の世界遺産に
登録されたスペイン国境近くの要塞の町
≪エルヴァス≫や、≪エストレモス≫などの
アレンテージョ地方の町をお届けします。
今回もこころ温かい人々に会ってきました。
ぜひお越しください。お待ちしています。

今回は、いつもより広い会場で開催します。

『愛しのポルトガル』part22のDM2


 
会場地図のアップです。
わかりやすい場所なので簡単ですみません。
会場地図

もっと詳しく知りたい方はこちら

DMのほしい方は、下記(ページ下の連絡先)に
電話&メールで、お願いします。
11月中旬、発送予定です。

5年前から、終了時間が1時間早くなり、6時までになりました。
7時まで開催したい気持ちですが、諸事情により6時になりました。
会社帰りに寄ってくださった皆さんには、まことに申し訳ないです。
よろしくお願いします。

☆ すぎさんの会場日記 ☆
会期中に画像掲示板に毎日投稿された記事と写真です。
(表示を早くするために画素を落としてあります。雰囲気だけ味わってください。)
(個人名は、アルファベットで表示させていただきました。)

2013年12月2日(月)
愛しのポルトガル山之内けい子写真展

2013年12月2日(月) ・・・前日・・・

12月3日(火)・初日オープンです。
10時〜17時まで、搬入・取り付け。
展示会場が、8階の第10展示室。
広くなったので、展示作品は83点。
見るのも大変でしょうが、お楽しみください。
名古屋市民ギャラリーで、8日(日)までお待ちしています!
  (052−265−0461)

チャゥ!(展示がやっと終わり、ホッ!)

2013年12月3日(火)
愛しのポルトガル山之内けい子写真展

2013年12月3日(火) ・・・1日目・・・初日

ワクワクの9時30分〜18時までのゴングが鳴った・・・。
初日は静かに始まり、12時までに98人のご来場あり。
ほとんどがDMをお出しした方々。
1年間待ち通しかったという馴染客。
それが、とっても嬉しかった。

午後一番に、詩人のOさんから宅配で、花束が届く。
嬉しかった!

午後から受付の応援に来てくれたK嬢。助かった!
あの顔、この顔、1年を素敵に歳とって、ご来場のみなさま。
皆んな、笑顔で声をかけて・・・くれて。
それが、たまらない、喜びであった。

みんなみんな、1年振りの写真展を楽しみに、
再会を楽しみに、忙しい中をやってきて下さった!
ほんと、泣けます・・・。

チャゥ!(おりさんからの花束と、クリスマス衣装でご満悦のポー君とピー君)

2013年12月3日(火)
愛しのポルトガル山之内けい子写真展

2013年12月3日(火) ・・・1日目・・・

今日のラスト来場客は6時6分前に、友達に見に行くといいよと言われ、飛び込んできた250人目の女性。
6分見て、また来ますと、優しかった。

今日は7割方が、DMのお客様でした。
DM発送したのは、632通。
明日からも楽しみだ。

今日の会場風景・・・・。

2013年12月4日(水)
愛しのポルトガル山之内けい子写真展

2013年12月4日(水) ・・・2日目・・・

晴れ。午前中は来客伸びず。お馴染さま45人ほど。
毎年、初日より落ち込むのが常。
しかし、だ。昼になった途端、どっと来て下さる。
DMを出した方々が、来てくれる!
それこそが、至福の逢いと愛の、交差点なのだ!と想う。

6時前には、252人。
終わり間際に2人飛び込んで来て、254人。
そのDMをだした客は9割方だった。
それが、最高の展示を続ける嬉しさなのだ。
DMを出した人が必ず来て下さる人々が、
確実に元気で来て下さるのことが、
至福の感動なのだ。
DM発送が、心と心を結ぶ大切さであった!

チャゥ!(それが、これ。
ポー君は昼飯を食べる間もない忙しさ。
ごくろうさま!)

2013年12月4日(水)
愛しのポルトガル山之内けい子写真展

2013年12月4日(水) ・・・2日目・・・

ポルトガルから1カ月前に来たばかりだという、
彼女が日本語を軽々と話す。
覚えようとする気力の差なのだ。
一般的には、それを歳の差という。
わかっとる、がや!

でも、今日も皆様に感謝され、喜んでもらえ、
楽しみにされ、続けてとお願いされた。
真剣な瞳で言って下さるのが、分かり、それが嬉しかった!

ポルトガルから来た女性。 これぞ、歳の差?!
チャゥ!(それが、これ)

2013年12月5日(木)
愛しのポルトガル山之内けい子写真展

2013年12月5日(木) ・・・3日目・・・

搬入・取り付け日、初日(250人)、
2日目(254人)、3日目・今日(269人)。
疲れのピーク日だ。駆使した右手の腕が上がらない、
腰回りはド〜ンと痛い・・・。歳か・・・。
でも、午前中20人台の来客数・・・、
150人来ていただければ、恩の字だ。
しかし、今日も昼過ぎから、常連客6割であったが、
お客様の口コミもあり急上昇の忙しさであった。
結果、集計に来た事務局の女性に
今日は269人と聞きビックリ!
ありがとうございます。腰もピ〜〜ンだった。

チャゥ!(それが、これ)

2013年12月5日(木)
愛しのポルトガル山之内けい子写真展

2013年12月5日(木) ・・・3日目・・・

小学校に上がる前から、この写真展に母親と来てくれた
子供がいた。
第1回目からの超常連客が、今回も来てくれた!
今、高校2年生になったTくんだ。
大学は、名古屋にある国立の医学部への受験が待っている。
帰り際、ポー君が、「来年の暮の23回目は、
無理して来なくてもいいからね、受験に一直線だもの、」
と言った。
まるで、母親のよう・・・13年ものお付き合いだもね。

それが、これ!大きくなりました。
写真を撮るすぎさんも・・・嬉しかった。
あの子供が、小学生・中学生・高校生と・・・。
でっかく成長していく我が子を見ている思いであった!

2013年12月6日(金)
愛しのポルトガル山之内けい子写真展

2013年12月6日(金) ・・・4日目・・・

今日も夕方、肌寒かった。
4日目は、244人。
ひとり展で、連日250人以上にはいかなかったが
こんなに、いっぱい来ていただけるとは・・・。

かつて、中京テレビの報道番組で企画コーナーがあり、
そこで、何度もお世話になった男がいた。
その時々の山岳や自然界の話題を提供してもらった。
その現地のロケ地を案内してくださった、
プロスチールカメラマンの世界に同行 撮影させてもらった、
Sさん(と奥さま)が、今年も田原町から、
2時間もかけてやって来てくださった!
もう、20年来のお付き合いである。
段戸湖・炭焼き・ホタルの群生の深夜・オシドリの里・ブナ林などなど、 切りがないほどご一緒してくださリ、季節季節のニュース話題が撮れた。
視聴率も、抜群だった。
そして、今日、お互い歳をとったねと、微笑んだ。
ありがとうございます!

名古屋市民ギャラリー栄は、7階と8階にある。
今回の会場は、8階の第10展示室。

チャゥ!(こんな具合・・・・だ)

2013年12月7日(土)
愛しのポルトガル山之内けい子写真展

2013年12月7日(土) ・・・5日目・・・

帰り、寒風、お〜寒!
5日目は、・・・あっ、確認しなかった。
確か、来客170人目は、Mさんから聞いた覚えは、ある。
今日から受付は物知りのK嬢さんから、初日搬入時の、
取り付け作業を手伝ってくれたMさんに。
姑と嫁は、母と娘のように、仲良しだった。

5時から終了の6時の間に、来客で混みあった。
同年のN監督が来てくれた。
(ドキュメンタリー番組の『サード三記 背番号9』で、 お世話になった名古屋北リトルリーグ監督。18年のお付き合い。)
Mくんも。(仲の良かったデレクター。今、テレビ愛知デレクター)
滋賀県から仲良しの画家KENさんも、来てくれた!
Iさんも。(住職であり、画家。ヌード画専門。
最近、展示会場に作品を持ち込んだら、拒否されたと。どんな内容だったのだろうか、じぇじぇじぇ!)
W先生。(知多国際内科院長。第1回目個展から来て下さる。今、99歳になる母のドクター、お世話になっています!)
1回目から来ていただいている、Nさん母娘親子にも感謝いっぱいだ。
などなど、知り合いのご来場が重なり、来場数の確認を忘れた・・・。

チャゥ!(それが、これ、母と娘?!)

2013年12月8日(日)
愛しのポルトガル山之内けい子写真展

2013年12月8日(日) ・・・6日目・・・最終日

『愛しのポルトガル・山之内けい子写真展part22』も、
6日間でご来場、1300人を超えた。
DMを出した632枚の、倍返しだった。
ご来場の皆様、本当にありがとうございました!

7時間かけて3人(ポー君・すぎさん・可愛い隠し玉のMさん)で会場展示を、渾身のチームワークで準備をし、 撤去の今日は1時間半でチャゥ(バイバイ)!

しかし、7階8階の展示室の皆様は6時前には撤去し、
お帰りだったが、ひとり展は我らだけ・・・。
6時半までかかってしまった。
今年も、名古屋市民ギャラリー栄での、
暮の13回連続の写真展も終わった・・・。
来年の暮も、ここで、お会いする約束を、
1300人を超える方々と約束した。
また、1年頑張って、ポルトガルの人々の生の姿を、観ていただこうと、思う!

チャゥ!(撤去完了!ポー君の息子殿の嫁さんMさんの
機転抜群な力が必要です。仲の良いふたり。
それが、これ!チャゥ!)

☆ 感想ノートからの抜粋です。ありがとうございました。☆

ポルトガル写真展、毎年みせてもらい、ポルトガルへ行きたくなります。  今年も6月にリスボン、ポルトへ昨年に続き出かけました。  エレクトリコやケーブルカー、フェリー、バスに乗り楽しんできました。  ポルトガルは大人の遊園地。童心に帰れる国ですね。  写真展、来年も楽しみにしています。
いつもながら、気持ちを和ましてくれる写真の数々。  今日も楽しく鑑賞させていただきました。  健康に留意してこれからも撮り続けてください。  次回を楽しみにしておりますよ。
去年は来られなかった。今年を楽しみに来てよかったです。  流れている音楽もいい雰囲気で。  葉書をいただいたので来れました。ありがとう。  とても楽しい時間でした。  城壁の間から見える町を写した写真が好きです。
いつも力作にポルトガルを旅している気分になります。  これからもお体に気を付けて素敵な写真をお願い致します。  ありがとうございました。
いつも楽しみにしています。  すてきな人々、すてきな風景、行ってみたいです。  がんばってください。
去年に引き続き、今年も来ました。  ポルトガルの風景を見て行った気分になれて楽しいです。  来年も楽しみにしています。
写真を見ているだけで、その場にいるような気分にさせられ、すいこまれるようです。  すてきな風景をありがとうございます。  久々にお元気なお顔も拝見できて、うれしかったです。
きれいな風景画、楽しかったです。  写真を見ているとそこに住んでいるような楽しい気分です。  いい休日になりそうです。  美しい風景ありがとうございます。
ポルトガルの町は、どこを見ても絵になるし、写真を撮るにも忙しい思いをされたでしょうね。  すっかり、楽しませて頂けました。  これからもお体に気を付けて頑張ってください。  次回も楽しみにしています。
毎回、展覧会の案内が来るのを心待ちにしています。  ポルトガルは気候も日本とそれほど変わりがないそうで、両国の行き来がもっと増えたらいいのになあ・・・と感じました。  距離は遠いのに、500年近くの付き合いがある国なのに、まだまだ知らないことがいっぱいです。  ポルトガル語由来の日本語の多さにも歴史の長さが表れています。  素敵な写真を通して、毎回新しい発見があります。  次回も楽しみにしています。
いつも素敵な写真をありがとうございます。  娘と一緒に毎年楽しみにしています。
もう1年経つのですね。早いです。  今年もこうして写真たちに会え、幸せです。  あたたかそうなポルトガルの風景、12月の日本ではいやされます。  では、これからもがんばってください。
写真展、拝見し素晴らしいと思いました。  ポルトガルに住む画家もよくご存じで、世間は狭いなあということ感じました。  フェイスブックでぜひ、伝えたいと思います。
とってもよかったです。  見ていてとても行ってみたくなりました。  人物の表情がとてもステキです。  生活感のある人物がとてもステキです。  早くポルトガルに行ってみたくなりました。
ポルトガルの写真には、欧州のエッセンスがかぐわしい。  白い石造りの街並み、青い海と空に映えるポルトガルに在住していた作家(日本人)も居たらしい。  私は、ブラジルにいた人々と実際に仕事をすることもできました。
すばらしい写真にかこまれて、お手伝いさせていただきました。  1年ぶりにお顔を見ることができる方々もいて、お話も聞けてとても楽しいです。  写真を見るだけで、いった気分になってしまいますが、実際に行ってみたいと思います。
こんなに続けていらっしゃるのは、すごいと思います。  ポルトガルがほんとに好きなのだと思いました。  人物の生き生きとした表情がすてきです。  なかなか撮れない写真だと感心しました。

★ 12月3日から12月8日まで、6日間で1395人に見ていただきました。
年末で忙しい時期に見に来ていただき、とてもうれしいです。これからもよろしくお願いします。

★2014年12月9日(火)〜12月14日(日)にpart23を開催する予定です。
今回と同じ名古屋市民ギャラリー栄の7階5部屋になります。事務所前の部屋です。
次回は、幸運なことに抽選なしで、開催することができるようになりました。
日程と部屋までは、選べないのが難点ですが・・・これからも応援よろしくお願いします。

☆★☆今までの『愛しのポルトガル写真展』の案内と会場風景です☆★☆

『愛しのポルトガル』part27の案内☆★☆ 会場風景はこちらからどうぞ
『愛しのポルトガル』part26の案内☆★☆ 会場風景はこちらからどうぞ
『愛しのポルトガル』part25の案内☆★☆ 会場風景はこちらからどうぞ
『愛しのポルトガル』part24の案内☆★☆ 会場風景はこちらからどうぞ
『愛しのポルトガル』part23の案内☆★☆ 会場風景はこちらからどうぞ
『愛しのポルトガル』part22の案内☆★☆ 会場風景はこちらからどうぞ
『愛しのポルトガル』part21の案内☆★☆ 会場風景はこちらからどうぞ
『愛しのポルトガル』part20の案内☆★☆ 会場風景はこちらからどうぞ
『愛しのポルトガル』part19の案内☆★☆ 会場風景≪前編≫☆★☆ 会場風景≪後編≫
『愛しのポルトガル』part18の案内☆★☆ 会場風景はこちらからどうぞ
『愛しのポルトガル』part17の案内☆★☆ 会場風景≪前半≫☆★☆会場風景≪後半≫
『愛しのポルトガル』part16の案内☆★☆ 会場風景はこちらからどうぞ
『愛しのポルトガル』特別編・あいちワールド・フレンドシップ・フェスタ 愛知国際児童年記念会館の案内
『愛しのポルトガル』part15の案内☆★☆ 会場風景はこちらからどうぞ
『愛しのポルトガル』part14の案内☆★☆ 会場風景はこちらからどうぞ
『愛しのポルトガル』part13の案内☆★☆ 会場風景はこちらからどうぞ
『愛しのポルトガル』part12の案内☆★☆ 会場風景はこちらからどうぞ
『愛しのポルトガル』part11の案内・会場風景はこちらからどうぞ

☆問い合わせ・申し込み先☆ オフィス po
〒478−0036 愛知県知多市新舞子大瀬49−3−101
   FAX:0569−42−1097
   携帯/090−6615−6300
   Eメール/poukunkei@yahoo.co.jp

メールくださいね

3日たっても返事がない時は届いていない場合があります。
再度、送信してくださいね。よろしくお願いします。

プロフィールプロフィールのページへ  トップページへ  写真展案内のページへ写真展案内

★☆★☆★ ☆★☆★☆★ ★☆★☆★ ☆★☆★☆★ ★☆★☆★

トップページ 豆 知 識 プロフィール 写 真 集 紀 行 文 今月の1枚 写 真 展 ポー豆日記 ポー君劇場 フラメンコ リ ン ク 更新記録 サイトマップ
Copyright (C) Amar Portugal.com. All Rights Reserved.