トップページ 豆 知 識 プロフィール 写 真 集 紀 行 文 今月の1枚 写 真 展 ポー豆日記 ポー君劇場 フラメンコ リ ン ク 更新記録 サイトマップ

ポー君って知ってる?ポー君の豆日記みてね!  ★100〜119★

みんなで踊ろうよ

ワンコのポー君のポルトガル豆日記だよ

part15とポー君

☆☆part15とポー君☆☆

ポルトガル写真展も15回目なんだって。
8年で15回なんだよ。
1年ぶりの写真展は、みんな楽しみにしているよ。
おなじみさんもだんだん増えてきたね。
応援してくれる人たちにありがとうだよ。
さ〜て、来年もがんばろうね。

2008/12

ルーゾの天然水とポー君

☆ルーゾの天然水とポー君☆

コインブラから北へ約30kmのところにあるブサコ。
そのブサコの北2kmにルーゾがある。
天然水ミネラルウォーターで有名なんだ。
町の中心には鉱泉の湧き出るサン・ジョアンの泉がある。
ポリタンク持参でやってきて水をくんでいる。
どんどん水が出てくるのでくみ放題なんだよ。
スーパーでも売っている水なんだよ。
大きなペットボトルで運んでいるよ。
重たいけど、タダならがんばるさ。
ポー君もこの水で洗ってこればよかったってか・・・
汚れが取れて、軽くなるかなあ。
軽くなったら飛べるかなあ。
ムリだっていっているのはだれだ〜い。

2008/12

ガラオンとポー君

☆☆ガラオンとポー君☆☆

ガラオンというのは、カフェオレのことだよ。
熱いのだけど、コップに入っているんだ。
砂糖がいつも二つついているんだよ。
入れなくてもおいしいよ。
コーヒーカップより量が多いからね。
量で決めるんかい〜〜 もちろん (*^_^*)

2008/11

レストランとポー君

☆レストランとポー君☆

ここは、じゅうたんで有名なアライオロス。
エヴォラの近くにある町なんだよ。
町を歩いているとにこやかな顔の人が見える。
近づくと・・・な〜んだ、人形なんだね。
よく、レストランの前には、人形が立っている。
客引きなのかな。
せっかくの客引きもポー君には、ダメだよ。
だって、レストランに入らないも〜ん。
なぜだってか・・・
お金がないからに決まっているじゃん。
たまには、豪華料理が食べたいなあ。
食べないのにやせないのはなぜなのか・・・(;一_一)

2008/11

クリとポー君

☆☆クリとポー君☆☆

クリの木を見つけたよ。
トゲトゲがいっぱいあっていたいよ〜
イガグリって痛いんだね。
この中においしいクリが入っているのかな。
食べたいなあ。

2008/10

大理石とポー君

☆大理石とポー君☆

アレンレージョ地方の首都エヴォラの近くの
エストレモス、ボルバ、ヴィラ・ヴィゾーザは、
ポルトガル有数の大理石の産地である。
町と町との間の草原地帯には、大理石採石場がある。
地面のすぐ下が大理石なのだ。
大きく四角に切りながら、下に掘っていくんだ。
大理石って大きいんだねえ。
ポー君は、初めて採石場を見たよ。
こんなに大きい穴は、初めて見たよ。
落ちそうだねえ。
こわいなあ。
ぜったいに落とさないでね〜
ポー君まだ、飛べないんだから・・・
 (いつ、飛べるようになるのか???)

2008/10

花火とポー君

☆☆花火とポー君☆☆

今年も花火を見にいったよ。
東海市と常滑市の2か所にいったよ。
花火がドド〜ンとすごい音だよね。
ポー君の花火もボケボケだよ。
ボケてるから、ボケボケがちょうどいいってか・・・

2008/9

ディアナ神殿とポー君

☆ディアナ神殿とポー君☆

ポルトガルのエヴォラにあるディアナ神殿。
2〜3世紀にかけてローマ人によって造られた神殿だ。
月の神ディアナに捧げられたものと推測されている。
中世には、要塞として使われていたおかげで、
イベリア半島に残るローマ神殿の中では、保存状態がよい。
円柱の土台と柱頭には大理石が、柱身には御影石が使われている。
もちろん、大理石は、エストレモス産である。
ローマ時代にタイムトリップしたみたいだ。
ポー君の先祖は、もちろん王様だ〜い。
小さいから、王子様かなあ。
はだかの王様じゃないんだからね。
クマのプーさんだっていっているのはだれだ〜い。

2008/9

イワシとポー君

☆☆イワシとポー君☆☆

ポルトガルでは、魚をよく食べる。
大西洋に面していることもあって魚がよくとれる。
イワシとかアジとか安くておいしい。
炭火で塩焼きするだけのシンプルさがいい。
ナイフとフォークじゃあなあ・・・箸がほしいよ〜
ポー君とニラメッコだ〜い。

2008/8

路面電車とポー君

☆路面電車とポー君☆

路面電車は、リスボンの名物だ。
古い車両の電車は、狭い路地を走ったり、急坂を走ったりする。
普通にある路面電車とイメージがちがう。
明後日のサン・アントニオ祭をひかえて通行止めがあちこちだ。
下町のアルファマ地区では、狭い路地の路面電車がおもしろい。
それに乗るのを楽しみにきたのになあ・・・残念
お祭りのCMの電車はイワシの絵が描いてあった。
祭り前日の夜は、イワシの炭焼きを食べる日なんだって。
アルファマの路地には飾られた店で埋め尽くされる。
どの店もイワシの炭焼きで、煙だらけだ。
この日だけは、肉好きな人でもイワシを食べるんだよ。
なんでかなあ。昔からの風習なんだって。
ポー君は、炭焼きにしないでよ〜

2008/8

ジャカランダとポー君

☆☆ジャカランダとポー君☆☆

ウスムラサキの花は、ジャカランダというんだ。
5月から、6月に咲く花なんだよ。
桜のように、木が花でいっぱいになるんだよ。
いつも時期がずれていて見ることができなかったんだ。
1ヶ月くらい咲いているので、うれしいよ。
ポー君の洋服とおそろいだよ〜

2008/7

小さなお城とポー君

☆小さなお城とポー君☆

リスボンから、列車で40分ほどでシントラにつく。
初めてのポルトガルの旅のときに行ったんだよ。
今回、8年ぶりにいってみることにしたよ。
初めての時には、いけなかったレガレイラ宮殿。
古城のようにそびえ建つ大きな宮殿なんだよ。
ゴシック様式の装飾がきれいだ。
その宮殿の中にすてきな小さな宮殿をみつけたよ。
かっこいいポー君にぴったりだ〜
ポー君のお城にしようかな。
みんな遊びにきてね。お土産もってきてね。
だれも来ないってか・・・そんな〜

2008/7

バラとポー君

☆☆バラとポー君☆☆

隣の市の石浜公園にあるバラ園にいったよ。
バラがいっぱい咲いているんだよ。
バラのアーチは、すてきだよね。
ポー君もぶらさがってブーラブラ。
もうすぐ飛べるようになるから、待っていてね。
いつまで待っても飛べないってか・・・
そんな〜 ブラブラでガマンしよっと。

2008/6

パリの空港とポー君

☆パリの空港とポー君☆

直通便のないポルトガルに行く途中の乗り換えは、
パリの国際空港シャルル・ドゴール Chaeles de Gaulle。
ヨーロッパ有数の広さをほこる空港だ。
エール・フランスでの飛行機はいごごちがいい。
というのは、飛行機が日本のJALなのだ。
座席の前に一人専用のビデオがついている。
映画の種類も多くて、見放題がすばらしい。
まだ、映画上映中の最新の作品もあったりする。
今まで、飛行機の中は、寝るものだと思っていた。
寝てなんていられない。映画が見れるのだから。
12時間の飛行時間も短く感じられる。
ポー君もアニメみたいよ〜 だめだって〜〜
また、もうすぐ飛行機に乗れるね。ブ〜ンと飛ぶんだね。

2008/6

コイノボリとポー君

☆☆コイノボリとポー君☆☆

5月5日は、子供の日だね。
ポー君とピー君の日だね。
「のりたけの森」にコイノボリがたくさんあったよ。
ぶらさがっているコイノボリだね。
風が吹かないと泳がないね。
扇風機の風で、ブ〜ンと飛ぶかなあ。
ポー君もいっしょに飛びたいなあ。

2008/5

列車型バスとポー君

☆列車型バスとポー君☆

ポルトから、ブラガンサに行く途中のヴィア・レアル。
逆方向のペソ・ダ・レグアから、バスできてみたよ。
ここは、ヴィア・レアルの町の市庁舎前の公園。
いまにも雨が降りそうな日だった。
その公園には、列車型バスがあった。
シーズンオフは、人もいなく、バスに乗る人もいない。
なんか、さびしいなあ。
ポー君が乗ってあげようかな。
えっ・・・
お金がいるの?
ポー君、お金もってないよ〜
端っこでいいから乗せてほしいなあ。
いつも飛行機は、無賃乗車なんだから・・・

2008/5

チューリップとポー君

☆☆チューリップとポー君☆☆

木曽三川公園に行ったよ。
愛知・三重・岐阜の境目の三角州にある公園だよ。
チュリップ祭りをしているんだよ。
人いっぱいで、迷子になりそうだったよ。
小さな青い花がチューリップの下に咲いていたよ。
かわいい花だねえ。ポー君、埋もれているよ〜
チューリップの王子様だ〜い!!

2008/4

赤と青のポストとポー君

☆赤と青のポストとポー君☆

ポルトの町を歩いていたら、ポストがあったよ。
赤いポストと青いポストだよ。
赤いのが普通郵便で、青いのが速達なんだって。
郵便局は、CTT(Correio Telefone Telegrama)というよ。
コヘイオといえば、通じるんだよ。
日本へのハガキは、0.74ユーロなんだ。
換算すると、110円くらいかなあ。
日本からのハガキは、70円だから、高いよね。
届くまで、2週間くらいかかるよ。
それだけ、遠いのかなあ。
ポー君もポストに入ってみようかな。
ビュ〜ンと飛んで、早くつけるかなあ。
ダメだ・・・ポストの口に入らない・・・!

2008/4

河津桜とポー君

☆☆河津桜とポー君☆☆

3月半ばなのに、桜が咲いていたよ。
河津桜っていう早咲きの桜なんだって。
二つ池公園にたくさん咲いていたよ。
ピンクの色がきれいだなあ。
枝にぶらさがってブ〜ラブラしているよ。
ほんとは、空を飛びたいんだけどなあ。

2008/3

100回記念でワインとポー君

☆100回記念でワインとポー君☆

ポー君の豆日記も100回目になったよ。
これは、すごいことだ〜 おめでとう!!
チリも積もれば、山だねえ。
ポルトガルのワインでカンパイだよ。
ポー君ってお酒、飲めたんだっけ・・・

ポルトのポートワインは、有名だよね。
ドウロ川上流で取れるブドウで作ったワインなんだって。
ドウロ川の岩山の斜面の段々畑がブドウ畑なんだ。
段々畑のブドウの収穫は、たいへんな作業なんだ。
昔は、ラベーロという船でポルトまで運んだんだ。
今は、トラックなんだけど。
ポー君、酔っ払ってグルグル飛んでいるよ〜

2008/3

★☆「ポルトガル&?の旅」ポー君の豆日記 ★☆ 〜もっと見たいよね〜 ★☆

 ポー君の豆日記
1〜19
 ポー君の豆日記
20〜39
 ポー君の豆日記
40〜59
 ポー君の豆日記
60〜79
 ポー君の豆日記
80〜99
 ポー君の豆日記
100〜119
 ポー君の豆日記
120〜139
 ポー君の豆日記
140〜159
 ポー君の豆日記
160〜179
 ポー君の豆日記
180〜199
 ポー君の豆日記
200〜219
 ポー君の豆日記
220〜239
 ポー君の豆日記
240〜259
 ポー君の豆日記
260〜279
 ポー君の豆日記
280〜299
 ポー君の豆日記
300〜319
 ポー君の豆日記
320〜339
 ポー君の豆日記
340〜最新

みんなで踊ろうよ

☆「ちたろまん」ポー君の旅日記 ☆

霧の町・モンサラーシュ 石の村・モンサント コウノトリの町・ファーロ 要塞都市・エルヴァス 城壁の古都・エヴォラ

トップページ 豆 知 識 プロフィール 写 真 集 紀 行 文 今月の1枚 写 真 展 ポー豆日記 ポー君劇場 フラメンコ リ ン ク 更新記録 サイトマップ
Copyright (C) Amar Portugal.com. All Rights Reserved.